29日(日)『打倒!菅政権!!』宮崎デモ

 2011-05-30
5月29日(日)宮崎市で『打倒!菅政権!!』デモに参加
台風2号が接近する中、宮崎市内最接近が午前から正午という状況でした。延岡市内はすでに強風圏内、結構な雨風でした。今日のデモは暴風雨を覚悟していましたが、しかし、宮崎市に近づくにつれ、だんだん青空が・・・何と宮崎の集合場所では晴天でした。今日のデモ活動に対して、天上界の支援を強く強く感じました。
やる気満々の宮崎2区の支援者です!
コースは集合場所→宮崎駅前→橘交差点→県庁前→集合場所
台風一過、青空の下、開会式で、イチローも5分ほどあいさつをさせていただきました。
・東日本大震災で日本中が復興に燃えている時に、エネルギーを止め、節電政策をさせる指導力マイナスの菅政権
・大震災で増税をした国など無いのに、それをうれしそうに実行しようとする菅政権は、日本の発展ではなく、衰退を望んでいる貧乏神政権であること
・マスコミが正しい情報を流さないなら、我ら幸福実現党が正々堂々と正論を訴えましょう!

宮崎県本部主催の大会は初参加で、懐かしいメンバーにもお会いできました。
DSCF1327_convert_20110530073405.jpgDSCF1328_convert_20110530073510.jpg
DSCF1329_convert_20110530073613.jpg台風が過ぎた後、人々がちょうど家から出てこられるグッドタイミングで、予想以上に通行人の方が私たちの正論を聞いてくださいました。ニコニコ笑ってみてくれる人、びっくりする人、手を振ってくださる方、無関心な人いろいろな反応でしたが、私たちの訴えは絶対に伝わったと確信しています。今の菅政権の状態を見て、普通の人なら絶対に不安の感じます。もし、これが自民党のA前首相ならマスコミはどれほど叩いたでしょうか。なぜ、民主党だと、マスコミはそれほど叩かないのか不思議でなりません。政権交代でマスコミが押した民主党政権、しかし、それが間違っているなら、打倒菅政権をマスコミはもっとすべきです。

県庁前のけや木通りはとっても気持ちが良かったです。以前宮崎に住んでいた時も、時々県庁前を散歩したり、ベンチに座ったりして、心を癒していたことを思い出しました。日曜日、県庁前は静かで、私たちのシュプレヒコールが響き渡っていました。
DSCF1334_convert_20110530074342.jpg>DSCF1332_convert_20110530074056.jpg

帰りは、有名な高鍋のソフトクリーム屋さんで休憩です!イチローは宇治金時ソフトクリームをいただきました。(写真を撮るのを忘れるほど、見た目もおいしそうなソフトクリームでした!)家族連れ、カップル等が切れることなく訪れていました。お勧めは、イチゴのソフトクリームだそうです。本日はありませんでした!残念!!DSCF1335_convert_20110530074557.jpg
私たちの戦いは、始まったばかりですが、必ず訴えは皆様に届くと確信しています。行動あるのみです。
とっても充実した一日でした。

最後に、宮崎県本部幹事長として、いろいろとご尽力くださいました山本県本部幹事長が北海道へ行かれることになりました。数ヶ月の間、本当にお世話になりました。心から感謝申し上げると共に、北海道でのご活躍を祈念申し上げます。
DSCF1320_convert_20110530084023.jpg




スポンサーサイト
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫